夏の疲れをとる栄養素2022.8.31

オルカよりお知らせ

こんにちは(*^。^*)



今年の夏は猛暑も続き、なかなか疲れがとれない

という方も多いのではないでしょうか?



疲労回復に必要な栄養素といえば「ビタミンB1」!!



ビタミンB1は糖質からエネルギー産生と皮膚や粘膜の

健康維持を助ける働きをします。



ビタミンB1が不足すると糖質がうまくエネルギーに

ならないため疲れやすい、だるい等のような症状がでてきます。

そうならないためにも、適度に摂取して疲れにくい身体にしたいですね。



★ビタミンB1 の基礎知識★



●ビタミンB1の多い食品は、豚肉、レバー、豆類などです。

なかでも特に豚肉にはビタミンB1が豊富です。

にんにく、にら、ねぎや玉ねぎと一緒にとる事でさらに吸収率がよくなります。



●それとは反対にビタミンB1を摂取したいときには

あさりやしじみ、ハマグリなどの貝類やわらびやぜんまい、つくしなどの

シダ類と一緒に料理をするのは避けましょう。

これらの食材にはビタミンB1分解酵素が含まれているからです。



●ビタミンB1は身体に留めておくことができません。

毎食取ること大切です。

取りすぎても不要な分は体外に排泄されるので

多めにとるくらいで大丈夫です。



●ビタミンB1は、水に溶けやすい為洗いすぎると

流れ出してしまいます。

野菜などを水で洗うときは手際よく素早く洗うようにしましょう。



●ビタミンB1は糖分のエネルギー代謝に働きます。

甘い物の取りすぎには注意です。



夏の疲れをとって

すっきりと秋を迎えられたらいいですね。



 

鍼灸マッサージサロンORCA(オルカ)たまプラーザ駅前店

045-479-2350

神奈川県横浜市青葉区美しが丘5丁目2−14 たまセンタービル201号

WEB RESERVATION